意外と知らない転職の裏側

今回はわたしが現在働いている会社の出来事を踏まえながら、転職の裏側について書いていきます。

 

まず、転職でよくあるのは、一度お会いしたいので、お越し下さいというメールが転職者宛に届きます。もちろんこのメールは転職をしたことがある人にはおなじような経験があると思いますが、実はこのメール、なぜ来るかわかりますか。実はこのメールは来る理由は採用担当者はそのメールを送った人を採用する気がなくても、このようなメールを送るときもあります。

 

私の会社でもそのようなやりとりが何度かありました。なぜこのようなことがあるのかというと、転職サイトの方が転職希望者がきたら絶対会うようにといっているからです。そのため、採用をする気がないような人でも面接に進む場合があります。しかし、ここで実際に面談をしてみて能力が高ければ、採用というようなことになりますが、実際はそんなに簡単にはいきません。

 

なぜかというと、最初からスキルが不足しているような人を会社がとるわけがないからです。このように転職希望の人には必ず会うというような暗黙の了解が転職支援会社とそれらを利用して人を採用する会社にはあるようです。なので、スキル条件が満たされていないのに、面談に行くということは実際は採用する気がないのと同じなので、あまり期待しないようにしたほうがいいと思います。

 

実際に会社の裏側ではこのようなことが行われているので、これに関しては自分は面談にまで行かせる必要がないと思いますが、それが暗黙の了解なら仕方ないことかもしれません。以上のことから、転職市場の裏側ではこのようなことが行われているので、転職の際は自分が会社の条件を満たしているかを確認してください。

 

 

Pickup
30代の転職・再就職について
30代の転職や再就職のアドバイス


このページの先頭へ戻る